テンピュール

自然な体勢で眠りましょう

人間のほとんどの方が、1日大体8時間ほど、要するに1日の内の1/3を睡眠に費やしていると言われています。

 

寝ている時は布団の上で寝ているので、しっかり体を休めるためにはテンピュールマットレスのような低反発タイプがおすすめです。

 

テンピュールマットレスのような低反発マットレスで眠ると、不眠症やだるさといった体が感じる不調も良くなると期待されています。

 

低反発マットレスは文字通り反発が少ないので、体を横にして寝ると体を沈めながら、マットレスが体の形に合わせて変形してくれます。

 

ですから、マットレスが体にしっかりとフィットするようになり、自然な体勢を保つことができるのです。

 

正しい姿勢で眠るととても質の良い睡眠を取ることができ、体調も良くなることでしょう。

 

また血行も良くなるため、肩こりや腰痛などにも効果があるようです。

 

今の日本では、不眠症に悩まされている方が多く存在すると言われています。

 

しかし、それらの悩みの改善策も色々あるのです。

 

その中の1つが低反発マットレスであり、寝具を変えることでこうしたことを改善することができます。

 

本来であれば、眠る時は仰向けが良いのですが、低反発マットレスを使用する場合には横向きでも体に圧力がそれほどかからないので、負担が少なくなります。

 

しっかりと良い睡眠を取るために、低反発マットレスを使って快適な日常生活を送るようにしませんか。