テンピュール

睡眠のスタイルについて

現代は睡眠不足や不眠症などの睡眠についての悩みが非常に多いようです。

 

昔はそのようなことで悩むことは少なかったと思いますが、多くのストレスを抱えている人々がたくさんいる今の時代には、せめて良い寝具を選んでゆっくり休みたいという考えになってきているのかもしれません。

 

テンピュールのような低反発素材を使用した寝具の登場も、このような背景があったからかもしれません。

 

テンピュール素材を使用した寝具は、マットレスや枕がありますが、寝心地の良さを重視して作られているものなので、必ず良い睡眠を取ることができます。

 

今は睡眠時間を削ってでも仕事をしたり、ゲームやパソコンに没頭して慢性的な睡眠不足に陥っている人が多いような感じがします。

 

そして休みがくると、普段の睡眠不足を解消するためにだらだらと長く眠る人が多いようです。

 

しかし、長く眠ることは決して睡眠の質の良さにはつながりません。

 

むしろ無駄に睡眠時間だけが取られているだけで、その質は低下しているようにすら思えます。

 

平日眠るのが遅いと、休みの前日には疲れが溜まりきっていると思います。

 

それで休みの午前中は眠っていたいからといってだらだらしてしまっては、なかなかすっきり起きることはできません。

 

その結果、眠りすぎてかえってからだがだるくなってしまったという経験はきっと誰にでもあると思います。

 

しかし、できるだけ普段の日と同じように睡眠を取り、ゆったりとした時間を過ごすほうが体力を回復させやすくなると思います。

 

たくさんの仕事や、それに伴うストレスを抱える現代人には、良い睡眠スタイルを確立する必要があるのです。