テンピュール

枕選びで肩凝りを解消させましょう

なかなか治らない辛い肩凝り、そんな症状に悩まされている方も大勢いらっしゃると思いますが、その原因は枕にあるのかもしれませんよ。

 

仕事で一日中パソコンを使っている方など、当然ですが、肩凝りの原因は枕だけではないでしょう。

 

ですが、朝起きた時に肩に違和感を感じるようなら、枕がご自分に合っていないのかもしれません。

 

枕が合っていないと、血行不良になり肩凝りを引き起こしてしまいます。本当であれば、睡眠時は、リラックスした状態でゆっくりと休むものです。

 

その時に、自分に合わない枕を使用していると、身体が緊張してしまい、血行不良になります。

 

このような事もあるため、常に肩凝りを感じている方は、一度ご自分の枕を見直してみてはどうでしょう。

 

低反発素材であるテンピュールの枕も良いと思いますよ。

 

この他にも、寝具売り場には色々な枕を売っていますから、実際に行って試してみてはいかがですか。

 

肩凝り解消のために、理想とされる枕の高さは、およそ2.5cm〜5.5cm位です。

 

この位の高さだと、首の裏側に枕がぴったりフィットするのです。

 

あまり高すぎても首が垂れてしまい、気道を塞いでしまいますから、いびきをかきやすくなりますし、その姿勢を続けていると肩凝りの原因にもなります。

 

それに加えて、首がたるんだ状態となりますから、しわまでできてしまうこともあるのだそうです。

 

このように、首にぴったりと合った枕を選ぶようにすることで、肩凝りを解消させるように心がけましょう。