テンピュール

枕の高さは工夫して調節しましょう

テンピュールの様な良い枕を、せっかく購入する際には、必ずご自分に合った高さの物を選ぶようにしましょう。

 

当然ですが、テンピュールの枕を購入する際に、お店で高さを確認すると思いますが、その場では良いように感じても、家に帰って実際にその枕で寝てみると、さっきとは感覚が少し違うように思うこともあるのではないでしょうか。

 

ですが、一度購入してしまったので、返す訳にも行きませんし、かと言って使用しないのでは、せっかく購入した枕が無駄になってしまいます。

 

そこで、今の枕の高さを調節して使う方法を考えてみましょう。

 

枕の高さが高い場合、枕の高さを低くすることは無理ですから、肩の高さを上げるように調節します。

 

折りたたんだタオルを肩の下に入れるようにしてください。

 

この時、なるべく数枚を広げて使うようにして、安定感を持たせるようにすると良いでしょう。

 

また、ご使用の枕が山のある物の場合であれば、手前側に低い山部分が来るようにして、首側に枕の位置を下げ、肩をカバーして使用すると良いようです。

 

もし、枕の高さが低い場合は、枕の高さを高くすれば良いだけですので、タオル等を枕の下に敷いて、高さを調節するようにしてください。

 

あまり高さが変わらないようであれば、タオルを何枚も重ねて行ってください。

 

タオル以外にも、厚みが出そうな物を枕の下に敷いても良いでしょう。

 

枕の高さは、案外簡単に変えられるものですから、すぐにあきらめて買い換えたりしないで、まず調節するように試みてください。